読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
有機合成をしてる日本酒好きな北大生が,思いついたこと垂れ流します。
3年次に就活して内定貰ったのに,やっぱ研究したいと思って大学院に進学したり ,
インドに留学するために休学したり。絶賛人生迷走中。

なんで辛くしてしまうのか、と思う食べ物を紹介してみる。

インド

ここ数日、風邪でダウンして放置してました。

昔から身体は丈夫なので、何年かに一度軽い風邪をひく程度だったけど。

頭はガンガンするし、身体はダルイし、筋肉とか関節も痛いし、お腹はピーピーなるし。

 

真っ先に疑ったのはデングかジカ熱でしたね。

重症の場合は死ぬこともある。

 

もちろん死にたくないから、無理やりPCに向き合って症状を調べたり。

あとで説明できるように、自分の症状を英語で書いておいたり。

お陰様で、なかなか使う機会のない単語の勉強になりました笑

 

食欲はいまだに改善してないけど、体力落ちたのか夏バテ気味。

舌が敏感になってるのか、スパイスが嫌になっちゃって。

 

なんでこれにスパイス掛けてんの?みたいなことが、インドでは起こる。

そんな食べ物を紹介してみたい。

 

目玉焼きには何をかける派??

誰もが雑談したことがあるんじゃないかと思うネタ。(え

 

王道なのは、しょうゆ、塩あたり。

ソースやケチャップ、あえてのマヨネーズもありかな?

 

ちなみに僕は薄味が好きなので何もかけません。

こんなネタを振っといてなんですが。

 

これをインドでやるとどうなるか。

スパイス一択!!

f:id:drizzlyrain:20160810025025j:plain

まだ普通ですかね。

七味を使う人もいるはずだし。

 

たまごやきにするとこうなる。

f:id:drizzlyrain:20160810025150j:plain

写真に写ってるオクラみたいな見た目の野菜が分かるかな?

これがチリっていうスパイスの一種。

写真だとわかりにくいけど、かなり塩がかかってます。

 

スパイスをかけないなら、中に入れてしまえ!!というインド精神がよく分かる一品。

 

サラダも辛くしちゃう。

Fresh saladを注文すると、こんな感じで運ばれてきます。

左のオニオンが紫色っぽいのが分かるかな?

この玉ねぎがですね、かなり辛くてしんどいですよ。

 

日本だと冷水においたり、調理の段階で辛味を取ったりするはず。

それかドレッシングで緩和しますかね。

 

少なくともインド人のように、輪切りの玉ねぎを生でボリボリ食べたりしないでしょ。

 

フルーツだってお手の物。

日本じゃあり得ないけど、大量のココナツが道端に並んでることがしばしば。

これはちゃんとした露店の写真。

その場で切って、中の身を食べれたり、ジュースにして飲めたり。

 

旅行中に飲んだマンゴーのジュースは最高だった。

ピント合ってないけど。

濃すぎて、表面が凸凹してるのが伝わるかな?

 

ストローで吸うのがちょっと大変なんですよ??

インドで食べたもので一番美味しかったかもしれない笑

 

こんな感じでミキサーがあるところが多い。

化学添加物に頼らないと、こういうのが普通なんですよね。

手頃に安く無添加のジュースが飲めるのは、日本より良いところだと思う。

 

辛い物じゃないじゃん!!ってことで話題がそれましたが、真打がこちら。

マンゴーwithスパイストッピング!!

 

どうしてこうなった\(^o^)/

甘いものにスパイスをかけるという発想が信じられない笑

 

味が打ち消されるじゃないですか?

甘くも辛くもないし、ちょっとしょっぱい味がしたのは覚えてる。

 

インド人はスパイスがないと何も食べれないのかなぁ?

と改めて考えさせられた一品でした。

広告を非表示にする