読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
大学院で有機合成をやってた人の思いつきの垂れ流し。
3年次に就活して内定貰ったのに,やっぱ研究したいと思って大学院に進学したり ,
休学してインドで留学してから中退したり。とりあえず生きてます

研究

北海道大学大学院を中退しました。

卒業シーズンですね。 先日、北大でも卒業式があり、友人に会いたいのもあって参加してきました。 最初は保護者席で見ようと思ったのですが、同期に交じって参加しました。 私服で参加したので、ジロジロ見られて浮いてる感しかなかった笑 しかしながら、僕…

大学中退もありだなと思うこの頃。

最近、ブログの方向性がよく分かんなくなってきたこの頃。 いろいろ誤魔化しながら明け透けに書いてきて、やっちまったなと思うことはある。笑 今日は「大学」の必要性についてちょっと書いてみたい。 タイトルにも書いた通り、今の自分の頭に中退という言葉…

研究者って不安定な職業だよね。

皆さんの小さい頃の夢ってなんでしょう。 今の小さい子たちは何を考えてるのかなーと思って、調べてみた。 www.oricon.co.jp やっぱり男の子にはスポーツ選手が根強い人気なようで。 それで研究者が6位に入ってます。 行きたい企業ランキングじゃなくて、大…

悩めば悩むほど、決断ってできなくなるよね。

たまにはブログのタイトルらしく、日記でも書きましょうか。 ついさっき、仕事をくれてるボスとお話してきました。 それで、日本に帰りたいことも伝えました。 すごい引き止められて、いろいろ提案も頂きました。 気持ちの整理のためにも言葉にしてみる。 イ…

自分の心を騙すのはもうやめてみようか。

ひさしぶりに筆を執ります。 結論から書くと、研究を止めようと思います。 理由はいろいろあるけど、ちょっと疲れちゃいました。 正直あまりまとまってないですけどね。 書いてみることで、何かしっくり来るものが生まれることを期待しながら。 僕らはみんな…

海外に留学中だけど、TECH::CAMP始めてます。

東京にいる間に、TECH::CAMPの体験会に行きました。 そのときに書いた、だいぶ前の記事がこちら。 drizzlyrain.hatenablog.com あれから、もう4カ月以上経ってるんですね。早い。。 申し込むことは僕のなかで確定だったので、ビザの取得に手間取ってる間、東…

日本人の考え方をインドに持ち込むと苦しいなぁと思った話。

リオオリンピックも終わりですね。 結局放送は1つも見れず、YouTubeで気になる試合をチェックしてました。 やっぱりスポーツはいいなあ。 オリンピックは、自分の国を強く意識するイベントだと思う。 日本の選手の活躍を誇りに思って、感動して、涙を流す。 …

がん研究に革命を起こしつつあるWatsonって知ってる?

最近、NewsPicksの課金をし始めました笑 月1500円はちょっと高い。 だけど、赤字っていうのを知って応援したいなーと思ったのと、 もちろん読みたい記事があったから始めました。 noteやメルマガも含めたら、結構メディアにお金を払ってるなー。 毎月1軒は飲…

マイソール大学で研究しててビックリしたこと。

インドで研究していてびっくりしたことパート2ですかね。 drizzlyrain.hatenablog.com 実際に研究を始めて、驚いたことも含めていくつか挙げてみようかな。 写真は、ラボの入り口から撮ったやつ。 木が大きくてビックリ(小並感) 有機溶媒を水道に流しちゃう…

人口クモ糸の服を着る未来がやってくるかも。

昨日は、バクテリアを利用した光合成の研究を紹介してみた。 このように生物が持つ力を借りて、新しい技術の開発やモノ作りに活かすことをバイオミメティクス(生物模倣)といいます。 たぶん、一番身近な部分だと新幹線の流線形のボディかな? 参考にしたのは…

植物よりも、10倍以上効率よく光合成できる技術が開発される。

たまには真面目に研究の紹介でもしてみたい。 最近、人口の葉っぱとバクテリアを利用して、太陽光から液体燃料を生み出す技術がSienceという論文に載りました。 知名度が高いScienceやNatureは商業誌なので、こういう論文が載りそうだなあと感じます。 もち…

理屈ゴネ男だった自分が、言い訳を止めて環境を変えた考え方。

インドに来てしばらく経ったけど、研究テーマも与えられてすでに取り組んでおります。 もちろん、環境的には日本よりも劣る。 研究がめちゃくちゃ進んでる大学に留学した訳じゃないからね。 左奥にエバポ、中央奥にドラフト、左奥に置換用の窒素。 TLCをUVで…

有機合成で嫌な3つのワードを交えて、研究の話をしてみる。

研究室配属前の理系大学生は、配属先選びで迷っているかもしれない。 有機系のラボって忙しいって聞くけど、実際どうなんだ?とか。 ちょっとでもイメージが膨らめばいいなと思って、書いてみます。 省いたつもりが、少し長くなってしまったけど。。 まあ忙…

インドのResearch visa申請に必要な許可証について(2016年度版)

インドに行くためのResearch visa(研究ビザ)の取得がやっと完了しそうなので、書いておこうと思います。 もう疲れたので、僕のような人が出ないことを祈って。笑 「インド、研究ビザ」とか検索すると、インドビザ申請センターが出る。 http://indiavisajapan…

留学する決断をしたのは、夢を叶えたいのと同時に諦めたいから。

前向きなのか後ろ向きなのか分かんないタイトルですね。笑 時間が掛かったけど、やっとビザを取れる目途がついた、、かも。 なので、このタイミングで休学し、留学することを決断した内的要因を書き残しておこうと思う。 難しい言葉で書いたけれども、要は僕…

Kindleに浮気したら、本や論文のアウトプットが楽で離れられない。

どうも、こんにちは。 つい先日まで、本を読むなら紙媒体派でした。 だけど電子本を買ったことが無くて、食わず嫌いな奴でした。 たまたまAmazonの商品券を手にする機会があったのと、 ネットサーフィンしてたら面白そうな本がありまして。 Kindleをダウンロ…

尿と線虫でガンを診断できる時代が来るかも!?

最近の医療って、治すことよりも予防することに重きを置く、という方向に転換しつつありますよね。 そんな中で見つけた、少し古いけど面白い記事がこちら。 www.mugendai-web.jp タイトルだけでも面白そうなんだけど、いろいろ重要な情報も載ってます。 年間…

ブログを更新するようになって1カ月、ちょっと真面目に考えてみる。

先日、「理系コミュニティ+」という団体の説明会に参加してみました。 この団体は、「明日も、理系でいよう。」というフレーズで活動しています。 M2ぐらいになると、2,3年生と話す機会がなかなか無いので新鮮でしたね笑 www.rikei-plus.com なぜ参加したの…

有機合成をしてる身として、興味がある人はぜひ読んでほしい小説「ジェノサイド」

どうもこんにちは。すがです。 創薬とか興味あるけど、研究室ではどういうことをやっているんだろう?と思う人。めちゃくちゃお勧めの小説があります。 それがこれ。 ジェノサイド 作者: 高野和明 出版社/メーカー: 角川書店(角川グループパブリッシング) 発…

内定を辞退して大学院に進学した僕が、院試を受ける学部生に聞いてみたいこと。

どうもこんにちは。すがです。 自分の気持ちや考えをおおっぴろにしない限り、相手から共感されることはない。 ということで、人生を迷走している僕だけど、これだけは伝えたいと思ってる明確な1つのメッセージを送りたい。 メッセージっていう言い方をする…

将来、頭髪の悩みを無くすかもしれない研究が理研から発表されたよ。ズラはどうなる?

2016年4月1日に、理研から面白い研究成果が発表されたことが話題になってます。 そこでやっぱり気になるのは、ハゲは将来無くなるのか⁉ 父親の髪が薄い家系としては、将来的に死活問題になるかもしれないので。。笑 下のリンクが原文ですけど、Openaccessで…

インドとかないわーと言われても,僕がインドを留学先に選んだ5つの外的要因

こんにちは。 ビザの取得に手間取って、日本にいる時間が伸びてるすがです。 僕がインドを留学先として選んだ理由を、大きく分けて5つ、外的要因に着目して挙げてみたい。 アイキャッチ画像は,タージマハル。 タージマハルってこれのことなんですね。インド…