読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
有機合成をしてる日本酒好きな北大生が,思いついたこと垂れ流します。
3年次に就活して内定貰ったのに,やっぱ研究したいと思って大学院に進学したり ,
インドに留学するために休学したり。絶賛人生迷走中。

特に大学生に聞いてほしいホリエモンのスピーチ。

大学生活 カテゴリーの分類に困ってるやつ

ネットサーフィンしてたら面白い内容があったので紹介してみる。

tobira.socialstudy.biz

リンク先の文章もうまい!!

本当は書き起こして掲載した方がいいと思うんですが

文章を読んで「スピーチを聞いたつもり」になる人ってとても多いので

この記事では要点だけ。あえて詳しい内容は書きません。

1つ15分とかです。2つみても30分です。

この30分で人生が変わると思います。

ぐぬぬ

省エネしてるなー。

正直、僕もそうしたい。笑

 

でも二番煎じは面白くないし、僕なりに伝えたいこともある。

だから言語化してみる。

孫さんには申し訳ないけど、ホリエモンの話だけで長くなるのでカット。

先にスピーチを見るまでは、読まないでくださいな。

f:id:drizzlyrain:20160703043755j:plain

日本に昔ほどの力はない、は本当。

途中で、タイのマッサージの話が出てきましたね。

札幌では90分で5000円(割引価格)

タイでは90分で2500円

先進国である日本と、タイとの差が2倍しかない。

 

ここには出てきませんが、平均所得の場合。

シンガポールは日本以上で、アメリカに並ぼうとしています。

newspicks.com

僕はインドの物価が安いと何度も言ってきましたが。。

きちんとしたホテルに泊まろうとするとそれなりの価格がします。

地球の歩き方によると、

マイソールにあるオススメのホテルで一番高いところは、一泊2万円ぐらいするようです。

 

他にも新品の自転車は8000円ぐらいするし、スクーターは8万円ぐらいかな?

僕の友人は車を買い替えたけど、200万ぐらいしたらしい。

お金を掛けなくても生活できるだけで、ちゃんとしたものの値段に大差はないんですよね。

しかも僕がいるのはマイソールなので、デリーとかではまた違うはず。

 

日本にいた頃は、力が落ちている、ということを一応認識はしてた。

だけど実際に物価の差を見ると、やっぱり本当なんだなぁと実感します。

 

情報収集にお金を使ってみよう。

堀江さんは、情報収集をしろと語っていました

それが、印象に残った方もいますかね。

 

だけど、どのメディアを頼ればいいの?という問題があるはず。

僕もわかりません\(^o^)/

最近はNewsPicksばっかなので笑

いろんなメディアの重要そうな情報を集めてくれる所が気に入ってる。

 

自分でメディアを横断して、調べる手間が省けるじゃないですか。

あくまでビジネス系に強くて、エンタメ系はさっぱりですが。

 

女の子だったら、MERYとか使ってるのかな??

mery.jp 

「女の子の毎日をかわいく」っていうコピー。

気にいってる人も多いんじゃないかな。

 

小タイトルに、お金を払って情報を得ることを勧めました。

 

でも、情報を得るのにお金を払うのはちょっと。。

と思いますかね?

僕自身もそうだったので、学生はそう感じる人も多いかも。

 

じゃあなんでお金を払うことを勧めたのか??

 

まじめに読む。

一言で書くとこうなる。笑

noteで面白そうな記事を探して、試しに買ってみてもいいかも。

まあ本を買うのと一緒ですね。

お金を払ったら、何かしらを得ようとするはず。

だって損するのは嫌じゃないですか。

 

もし僕のブログが有料だったら、めっちゃ意識して読んでくれるでしょ。

それだけの価値があるのかは置いといて。笑

てきとーに流し読むのと、意識して読むのとは効果が違いますよ。

 

内容で充実してることが多い。

ライターさんも増えていて、どの情報に時間を割くかも重要。

無料の記事ってのは、広告収入で賄われてるので。

記事を乱発して、PVを稼ぐっていう方法が取られることもある。

 

当たり前だけど、

価値の薄い情報を浴び続けたところで、自分のためにはなりません。

どうせならいい情報が欲しくないですかね?

相手の経験や知識を、ちょっとしたお金で買ってると思えば。

 

ところで。。。 

 

 

ちゃんとスピーチを先に聞いてくれましたか??

最初に書くかちょっと悩みましたが、あえて最後に挙げてみます。

 

僕は一次情報を大事にしたいと、強く思っています。

これはネット社会だから、というのもある。

ググれば”答え”が落ちてますから。

 

僕が印象に残ったところをいくつか挙げてみました。

だけど、このブログを読んでくれている方は違うところが印象に残ったかもしれない。

先に聞いてほしかったのは、僕が挙げたところに引きづられて欲しくなかったから。バイアスが掛かってしまうじゃないですか。

 

リンク先で挙げられてる点と、僕が挙げたところも違うでしょ?

(僕が意識したってのもあるんですが。。)

だから自分が抱いた感想などを、すごく大事にして欲しいと心から思う。

 

堀江さんは、情報を得てブログなりで発信しろ、と言ってました。

 

ググって知った気になっていないか?

そもそもその情報は正しいのか?

 

情報を発信するには、ググるだけじゃ不可能。

何を情報として得たのか??

なぜその情報を得ようと思ったのか??

何を感じ取ったのか??

自分に活かすには、どうすればいいのか??

 

そんな感じで考える力を身に着けること。

それが、レールのない道を歩んでいくヒントになるんじゃないかな?

と、僕は思ってます。

 

ネットの情報はあくまで二次情報でしょ、というツッコミはなしで。

要は、鮮度が良いほどいいってことです。

広告を非表示にする