読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
有機合成をしてる日本酒好きな北大生が,思いついたこと垂れ流します。
3年次に就活して内定貰ったのに,やっぱ研究したいと思って大学院に進学したり ,
インドに留学するために休学したり。絶賛人生迷走中。

インドに来て3カ月。ブログ更新は4か月なので振り返ってみる。

カテゴリーの分類に困ってるやつ

先週あたりは、ブログの更新をかなりサボりましたね。

なので日本時間は変わってるけど、連投気味に行きます。

自分の中では、定期的なうつ病みたいなもの。

 

皆さんも、たまーにありませんか?

どうしてもやる気が出ない日。

 

僕自身は日本にいた頃から、たまーにありました。

死んだように何もする気が起きない日が。

頻度的には、数か月に1回ぐらいかな?

 

そんなときはどうしたらいいのか?

僕はこうしてます。

 

やる気が出ないときは、とりあえず何かを始めてみる。

逆説的だけど。

 

ベッドから出るとか、朝のシャワーを浴びるとかでOK

そのベッドから出れずに1日が終わったことが何度あったことか。。

特に冬。

 

案の定、先週は実行できませんでした\(^o^)/

説得力がないことを書くのは止めろよと。

 

まあ過去のことは置いといて、ぼちぼち頑張っていきたいなと。

今回はブログを更新し始めて4か月、留学は3カ月ということでちょっと振り返りをしてみたい。

f:id:drizzlyrain:20160816023648j:plain

書く力が付いてきたのが台無しだぜ。

たまに過去記事をリンクで張り付ける際に、文章を読み返したりすると、なんだこれ??って思ったりする。

 

皆さんも過去の自分の文章を読み返したら、こうした方がいいのに、って思ったことないですか?

 

ブログを書いてると、

話の展開、例を出した方いいとか、読者目線について、などなど。

そんなことに目を配ったりします。

 

自分の引き出しが増えたのかなぁと自己満足する瞬間ですね。笑

当時の自分が最高だと思えるものを書ききっているはずなので。

 

なのに最近はサボったせいで、それとは程遠い状態。

作家っぽい言い方をすると、文章を書いていて筆が乗ってこない笑

はい、調子に乗りましたm(__)m

 

なんて言えばいいのかな。

歳を取って、頭と身体のギャップに戸惑う感じ?

 

この言葉がオッサン臭くて、悲しいよ僕は。

いつまでもナウいヤングでいるつもりなのに。

 

このギャップを埋めるためにも、また更新を頑張っていく所存であります。

サボってる間も、サイトに来てくれる人がいたのも嬉しかったです。

 

留学をスタートして3カ月経って思うこと

正直、思ったよりも英語は話せるようになってない。

会話の絶対量が少ないですね。

授業を受ける必要もないので、クラスメートとかもいないし。

 

あとは時間の感覚が絶対的に違うことに慣れてきたかな。

 

今までは、ゆったり過ぎてインド人にイライラすることが多かった。

これは僕が抱いていた目標があったのが大きい。

それに対する危機感を覚えていたから。

 

確かにPDCAサイクルを早く回せないのはツラい。

それなら浮いた時間で違うことをしようかなと。

 

あと、日本人の友人を作れる場所に行った方が確実にいいですね。

頼っちゃうと思って、少ない地域を選んだのは正直に後悔してます。笑

 

人間関係を一歩先に進める段階へ。

まだ知り合って間もないときに、ディープな話はしませんよね?

カースト制度について詳しく教えてくれよとか、いきなり聞くのはちょっと怖いじゃないですか。

 

それにお互いの国や、仕事の話をしてるだけで会話はどうにかなる。

最近だとオリンピックなんか、恰好の話題の種。

 

インドで強い選手がいるのはレスリングとテニスらしくて。

錦織選手のことを初めて知った友人は、プレーを見て感動したらしい。

 

そういうのを聞くと嬉しいですよね。

だけど、この手の話は出会ったばかりの段階でもできる。

もう一歩踏み込んだ話もできるぐらい仲良くはなったかなと。

 

そこら辺は、少し前に読んだ本があるのでそのときにでも。

私とは何か――「個人」から「分人」へ (講談社現代新書)

私とは何か――「個人」から「分人」へ (講談社現代新書)

 

 

いい加減、昔書いたことを実現するために行動を起こさないとね。

drizzlyrain.hatenablog.com

もう留学の3分の1が終わったようなもんですよ。早いもんだ。

広告を非表示にする