読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
大学院で有機合成をやってた人の思いつきの垂れ流し。
3年次に就活して内定貰ったのに,やっぱ研究したいと思って大学院に進学したり ,
休学してインドで留学してから中退したり。とりあえず生きてます

マイソール大学100周年記念セレモニー。

今年で、マイソール大学は100周年記念らしい。

ということで、セレモニーの方に参加してきました。

 

参加証がこちら。

ただ留学で来てる一学生なのにVIP扱い。

嬉しいけど、申し訳なくなってきた。

とにかく結果を出して貢献したいなぁと思うこの頃。

 

セキュリティーのためにスマホは置いておこうと言われて、セレモニーの最中は1枚も写真が撮れず。。

 

独特だったところ

それほど日本で行われる式との違いはなかったですね。

 

みんなで歌ったりはしない。

大学だから校歌みたいなもの、北大なら「都ぞ弥生」とかを歌ったりするのかな?と思ったんですけどね。

 

男女6人組が舞台の上で歌ってました。

英語じゃなくて現地の言葉だったので、ウゲ~ウゲ~って言ってるようにしか聞こえなかったけど。

 

端々に感じる宗教的な要素。

オリンピックの聖火じゃないですけど、壇上の偉い方が順番に火を灯す時間がありましたね。

友人いわく、神様からエネルギーを貰う、という意味合いが込められているらしい。

 

あとはスピーチの内容。

ヒンドゥー教の教えなのか、シュプレヒコールを求めたり。

他には、お互いに宗教が異なっても、いざこざを起こさない。

これ以上戦争を起こすべきではない、みたいな話をされる方もいましたね。

 

もちろん、未来の大学のあり方であったり、科学と教育に関する話をされる方が多かったですよ?

 

会場の雰囲気作りがとっても素敵。

大学構内を暇つぶしに歩いてたときに、見つけた謎の空間。

屋外のライブ会場みたいだなぁと思ってました笑

これが実際のセレモニー会場だったんですよね。

ちょっと時間が過ぎて雰囲気変わってますけど。

入口の1つ

中の様子

青と白をベースにした色合いがとっても良く映えてますよね。

天井の布も、ここが屋外であることを忘れさせてくれる見栄え。

 

ちょっと遠いですけど、壇の近くに花が並んでるのが見えるかな?

造花というものがないので、全部摘んだものなんですよね。

女の子もお洒落でリボンとか巻いてるけど、その花が摘んだばかり、というのはよくある。

 

セレモニーは終わってるのに、なぜかダンスが始まってました。

音楽に合わせて踊り続ける3人の女性。

画面が小さいけど、編集の仕方が分かりません\(^o^)/

 

舞台道具とか映像技術もないので、表情も含めて全身を躍動させてます。

たぶん宗教的な意味合いが強いんだろうけれども、何をやってるのかよく分かんない。

バランス感覚いいなぁとか、2人が前後に並んで神様のマネをしてるときはカイリキーみたいだなぁとか。

しょうもないことばっか考えてた。笑

 

20分ぐらい見てたけど、休むことなく動き続けてましたね。

 

ライトアップ!!

せっかくなので、大学構内のメインストリートがライトアップされてる写真を貼っておきたい。

こういう写真を撮ると、スマホの限界を感じる。

学生がよく集まってる時計台。

ライトアップされてるから結構明るく見えるけど、街灯がないところの方が多いんですよね。

暗すぎて自転車でひきそうになったこともあるぐらい。

広告を非表示にする