読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
有機合成をしてる日本酒好きな北大生が,思いついたこと垂れ流します。
3年次に就活して内定貰ったのに,やっぱ研究したいと思って大学院に進学したり ,
インドに留学するために休学したり。絶賛人生迷走中。

マイソール大学の食堂で、ちょっとした夢が叶った話。【Downs編】

インド 大学生活 マイソール

引き続き、マイソール大学の食堂を紹介します。

drizzlyrain.hatenablog.com

2つ目の方は、厳密には食堂じゃないですけどね。

 

こっちはDownsとかlow canteenって呼ばれてます。

念のため英辞郎さんで調べると、、

Downs・・・下り坂 

Low・・・・低い位置

 

学科の建物が集まっている場所よりも、少し坂をくだった所にあるからかな?

f:id:drizzlyrain:20160715212447j:plain

パワポの手抜き編集バンザイ\(^o^)/

個人的には分かりやすさを追求してるつもり。

f:id:drizzlyrain:20160715031520j:plain

 

こっちは食券じゃなくて、口頭で注文する感じですね。

f:id:drizzlyrain:20160715031646j:plain

ここのカウンターに行って、注文を伝えるか、

f:id:drizzlyrain:20160715031751j:plain

毎日緑色の服を着てるビジャイさん。

彼が来るので、呼び止めて注文する感じですね。

 

だけど僕の口に合うものが少なくて、頼めるものが限られてます。

1カ月前ぐらいからは、呼び止めずとも彼が聞きに来てくれる。

今日は〇〇と△△ならあるけど、どうする?みたいな感じ。

 

小さい夢が叶った話。

僕には夢がある。それも微妙な。

 

ずばり、行きつけのバーと呼べるものを持ちたい。

それで店に入ったら、マスターに「いつもの」って言いたい。

それか、何も言わなくても「いつもの」品を出してくれたら最高。

 

ただそれだけ。

・・ハードルたけえ。

 

それがインドで実現するとは思いませんでしたね。

 

ある日、椅子に座って注文待ちをしてたんですよね。

彼が来たので話しかけようと思ったら、何も言わずに食事が出てきました。

 

どうやらその日は、食材がいろいろ切れてしまったらしくて。

僕がよく頼んでいたものが一品しか出せなかったみたい。

理由を聞いた時は感動しましたね。

 

バーじゃないでしょ、っていう無粋なツッコミはやめましょう。

 

お釣り代わりになるアメちゃん。

大阪のおばちゃん名物、アメちゃん。

値下げの交渉術に使われるとか、なんだとか。

僕のなかでは都市伝説となってますけど。

 

ビジャイさんは、大阪のおばちゃん並みにいろいろ忍ばせてます。

f:id:drizzlyrain:20160715033249j:plain

f:id:drizzlyrain:20160715033406j:plain

これ全部、彼からもらった”お釣り”です

 

ちょっと前にインド人は細かいお釣りを払うのが嫌い、という話をしてみた。

drizzlyrain.hatenablog.com

上の写真は両方とも、5ルピー代わりの”お釣り”でした。

 

いつも細かい支払いに困ってますねー

たまに小銭が貰えても、すくになくなっちゃう。

 

ダウンズの方がお得感がある。

あくまで僕の感覚ですが。

CanteenよりもDownsの方が、ご飯物は量が多いんですよね。

それでいて値段はあんまり変わらない。

 

あとは卵を使った料理があるのがかなり嬉しい。

大学構内の食事だと、タンパク質を取れないから\(^o^)/

 

Dosa系はCanteenの方がお得というか、そもそもDownsでは頼めないのかな?

頼んでる人を見たことがないので。

次回はひたすらご飯の紹介をしたいと思う。

広告を非表示にする