読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
大学院で有機合成をやってた人の思いつきの垂れ流し。
3年次に就活して内定貰ったのに,やっぱ研究したいと思って大学院に進学したり ,
休学してインドで留学してから中退したり。とりあえず生きてます

インド人はラケットを使って蚊を殺す。

もう7月ですねー。早いものです。

日本もとっくに梅雨入りして、暑くなっている頃だろうなと思う。

 

マイソールも既に雨期に入ってて、雨が一日中降り続いたことも。

天気の良くない日に、半袖半ズボンで過ごすのはちょっと肌寒い。

肌を露出している時に、気を付けないといけない虫がいます。

 

んーーーーー、っていう嫌な高音。

寝ようと思ったときに、その音を耳にしたらもう最悪。

気になり過ぎて、格闘した人もいるんじゃないでしょうか?

 

ご存じの通り、ですね。

 

インドには、網戸という文化がほぼない

だから、侵入を防ぐことが難しい。

しかもマラリア等の感染症もありますからね。ちょっと怖い。

(一般的にインドの場合は、山や森などで刺されると、感染する可能性が高まるらしい)

 

なので、コンセントに差し込む蚊取り器が売られてます。

f:id:drizzlyrain:20160702050053j:plain

まあふつう。

こんなものかーと思ってたところで、面白いものを発見しました。

 

先日、友人の部屋に行ったときに思わず手に取ったラケットのようなもの。

f:id:drizzlyrain:20160702041302j:plain

初めて見た時は、割と本気でテニスでもするのかと思ったんだけどなあ。

その割には趣味悪いなー、というのが第一印象。

 

友人に聞くまで、ガットのところの絵が蚊だとは気付かなかった。。笑

 

どうやって蚊を殺すのか??

ハエ叩きの要領でぶっ潰すと思った方は、僕と同レベル。

よく見れば、ガットの部分のすき間が大きくて不可能かも??

 

話してるときに、蚊が侵入してきて友人が披露してくれたのですが。。

動画を取り忘れました\(^o^)/

 

なので、ズバリ一言でいうと、

 

 

電流で焼き殺します。

f:id:drizzlyrain:20160702042324j:plain

下のところを操作すると、電源プラグがニョキっと出てくる。

これで電化製品であることが伝わったと思います。笑

 

上の黑いスイッチはライトのボタンですね。

それで黄色いのが、一番重要な電気を流すボタン。

 

ここを押しながら、蚊にぶつければOK。

だからハエ叩きと同じっていうのも間違ってないかも?

ちなみに感電死させる瞬間はバチッ!!といい音がする。

 

ボールを打つ感じで、蚊を殺せるじゃん!!

ストレス解消できていいじゃん!!とか思ったんですけどね。

 

そんなことしたら風で蚊が逃げちゃいます。残念。

優しく抑え込んで、逃げ場をなくす感じで殺してました。

 

あと、すごいどうでもいい情報を付け足すと、

 

インドの蚊はめちゃくちゃ動きが遅い。

 

あくまで僕の感覚ですが。

素早い蚊にトレーニングされてる日本人なら、イージーモード間違いなしですね。たぶん。

広告を非表示にする